アマゾン ジャパンは自社EC(電子商取引)サイト「Amazon.co.jp」上で、自社で制作した動画を活用した玩具の販促策を始めた。従来もメーカーなどから提供される動画を商品ページに掲載していたが、メーカー制作の動画は宣伝を目的として制作されたものが多い。よりシンプルに機能や利用方法を伝える動画が必要と判断。自社での動画制作に取り組み始めた。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>