コミュニティサイトの会員は、小売りなどリアルの流通で自社商品を購入する金額が、非会員と比較して24%も高い──。森永製菓が運営するコミュニティサイト「エンゼルPLUS」を舞台に、こんな結果が明らかになった。企業が運営するコミュニティサイトは消費者との交流の場であり、直接的な売り上げ貢献は指標になりづらい。従来はそう言われることもあった。だが、森永製菓の事例は、コミュニティサイトが売り上げ増加に寄与できることをデータに基づいて示している。

このコンテンツ・機能は有料会員限定です。