キリンビバレッジ子会社で自動販売機事業を展開するキリンビバレッジバリューベンダーは前面に大型のタッチパネルを配した新型の自動販売機を新たに開発した。この自販機には、珍しい機能が搭載されている。それは、撮影用の「カメラ」だ。新型自販機では、商品を購入後に写真を撮影できる。さらに、自販機はネットに接続されており、撮影した写真はスマートフォン向け無料通話・メールアプリ「LINE」経由で受け取れる。この新型自販機は、11月中にも稼働が始まる。年内には数十台を設置する計画だ。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>