セブン&アイ・ホールディングスは、同グループのオムニチャネル戦略の中核となるグループ統合型EC(電子商取引)サイト「omni7(オムニセブン)」を11月1日に本格稼働させるに当たり、10月より同サイトの試験運用を開始する。omni7は、セブン-イレブンやそごう・西武、イトーヨーカドー、赤ちゃん本舗、ロフトなど、セブン&アイグループの各企業が扱う商品を横断的に販売するECサイトとなる。グループが連携して開発するオリジナル商品も増やしながら、2018年度には約600万品目の品ぞろえと、omni7を通じて1兆円のEC売上高を目指していく。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>