電源製品を主力とする台湾デルタグループの日本法人デルタ電子(東京都港区)の子会社であるアドトロンテクノロジーが、搭載したセンサーから得られるデータを分析して、野菜などの育成をサポートする日本で初めてのIoT(インターネット・オブ・シングス)水耕栽培機「foop(フープ)」のデジタルマーケティングに力を注いでいる。