福岡銀行を運営するふくおかフィナンシャルグループは、10月からスマートフォン向けアプリ「Wallet+」を軸とした、新たなマーケティングプラットフォームの構築に本腰を入れる。アプリと連携して利用履歴などを管理でき、IC乗車券「nimoca」と一体型にできるデビットカード「Debit+」を、新たに発行する。