「窃盗だろw」「桃の気持ち考えたことがあるのか!」──。ACジャパンが7月に公開したネットモラル啓発アニメ動画「苦情殺到!桃太郎」が話題となった。桃太郎のストーリーに基づいて川で洗濯していたおばあさんが、流れてきた大きな桃を取り上げると、「泥棒ワロタ」「通報!通報!」「謝罪会見マダー?」などのコメントで画面が埋め尽くされるというもの。SNS普及の負の側面である不寛容社会を鋭く描いた傑作だ。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>