アパレルブランド「GAP」を展開するギャップジャパン(東京都渋谷区)が、コンテンツマーケティングの強化を進めている。3月にWebマガジン「GAP 1969 MAGAZINE」を開設。コーディネート提案や、著名人のインタビューなどをコンテンツとして発信している。コンテンツマーケティングで狙うのはリブランディングだ。