ヤッホーブルーイングの看板商品「よなよなエール」は、家庭で飲める手頃な本格エールビールとして多くのファンを持つ。1990年代の地ビールブームに乗って成功したが、その後はビール市場の縮小とともに売り上げも低迷。企業として窮地に立たされたが、新手のマーケティングで顧客の心をつかみ、現在では楽天市場でベストセラーになるほどの人気を誇る。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>