あまり使っていないブランドもののバッグや時計、貴金属が手元にあった場合、どうするか。「ヤフオク!」に出品する、「メルカリ」などのフリマアプリを使って出品する、買取店に持ち込む、欲しい友人がいないか聞いてみる、など様々な方法がある。ネットオークションは、人気の商品ならば競り合いになって高値で売れる可能性があるが、買い手が付く保証はない。フリマアプリは、出品の手軽さで人気を集めているが、値付けに工夫が必要で買い手から値引きを求められることもある。買取店は、現金化を急ぎたいときには向いているが、「おカネに困っている人が行くところ」というかつての質屋のイメージから二の足を踏む人も少なくない。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>