旅行ガイドブックや地図を主力とする出版大手の昭文社が、インバウンド(訪日外国人)向けスマートフォンアプリ「DiGJAPAN」の普及に力を入れている。東京、京都、大阪、奈良、札幌、福岡、広島など国内の主要エリアごとに、観光名所や店舗のクーポン、飲食店情報、買い物に関する情報、イベント情報、それに最近の注目トレンドなどを、アプリ上で見ることができる。