伊勢志摩サミットの会場においても、企業による新たなデジタル技術を採用した試作品などの展示が見られた。ロボットタクシー(東京都江東区)もその一社だ。同社はモバイルサービス事業のディー・エヌ・エー(DeNA)と、ロボット事業のZMP(東京都文京区)による共同出資会社。DeNAの持つスマートフォン向けのアプリ開発技術と、ZMPの自動運転技術を組み合わせた、完全自動走行のタクシーサービスの実現を目指している。既に神奈川・藤沢で実証実験を実施しているが、伊勢志摩サミットにおいて、初めてメディア向けに試乗デモンストレーションを行った。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>