日本マクドナルドが4月5日から販売を開始した「グラン」シリーズ3種類の売れ行きが好調だ。ビーフ100%のレギュラーメニューとしては8年ぶりとなる新商品。8年前の「クォーターパウンダー」と入れ替わる形での登場に、クォーターパウンダーを惜しむ声も根強かったが、発売後はグラン登場を歓迎する声が、クォーターパウンダーロスの声を圧倒している。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>