日本有数の温泉街である箱根で7軒の温泉旅館を運営する一の湯(神奈川県足柄下郡)が、3月9日に公式サイトをリニューアルし、AI(人工知能)を活用してよくある質問に対応するFAQシステムを導入した。訪日観光客の急増に対応するため、日本語と英語の2つの言語に対応しているのが特徴だ。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>