4月1日に富士重工業から社名を変更して新たなスタートを切ったSUBARU。同社は今期、スマートフォン向けアプリ「マイスバル」とDMP(データ・マネジメント・プラットフォーム)を活用した、データドリブンな広告配信の効率化やCRM(顧客関係管理)施策に、積極的に取り組んでいく。