JapanTaxiのプラットフォーム戦略において土台となるのが、スマホアプリの全国タクシーを中心とした配車プラットフォームだ。全国タクシーの画面に表示された地図の上で自分がいる場所を指定すると、最も近くにいるタクシーを配車する。当初は日本交通の顧客を対象に手軽にタクシーを呼べる付加価値サービスと位置付けていたが、JapanTaxi設立後に本格的プラットフォームとして提供し始めている。