パルコは自社の商業施設「PARCO」に入居するテナント向けに、店舗の商品を自由にネット販売できる新たなプラットフォームを今年中に提供すべく、自社開発を進めている。現状は、ブラケット(東京都渋谷区)が提供するEC(電子商取引)サイト構築サービス「STORES.jp」を活用したシステムをテナントに提供しているが、商品在庫や購買履歴といったデータの取得に課題を感じていた。そこで、自社開発のシステムに切り替えることで、テナントからデータを吸い上げ、オムニチャネルの推進に活用する。