AIを顧客分析の精緻化に用いる試みも始まっている。AIを活用して顧客ごとに商品別購入予測確率と最適のチャネルを算出し、それに基づいてマーケティングを進める新生銀行の取り組みはその一つだ。