伊勢丹のカリスマバイヤーとして「バーニーズ・ジャパン」「解放区」「リ・スタイル」などの事業やブランドを立ち上げ、次いで福助社長やセブンアンドアイ生活デザイン研究所社長、ファッション業界人として初めての参議院議員を務めるなど、人生を駆け抜けていった感のある藤巻幸大さんが54歳の若さで亡くなって、明日で3年が経つ。