ヤマハがWeb会員組織「ヤマハミュージックメンバーズ」を活用したCRM(顧客関係管理)戦略を推し進めている。4月から自社で発行するクレジットカードの会員にネットから申し込めるようにする。これまでは楽器店などリアルの接点でしか申し込めないことから高かった、登録のハードルを下げる狙いがある。