ネット発の企業ながら、店舗数を拡大しているオーマイグラス。現在7店舗の直営店を運営しているが、これを2倍程度まで拡大する意向だ。同社社長の清川忠康氏は「店舗はブランディングのための広告宣伝の意味合いが強い」と言い切る。