今年1月に米国ラスベガスで開催されたCESの基調講演に、半導体メーカーエヌビディア(NVIDIA)のジェンスン・フアンCEO(最高経営責任者)がトップバッターとして登場した。昨年はネットフリックスのリード・ヘイスティングスCEOが登壇しており、CESの基調講演の顔ぶれから、その年を象徴するであろう技術やサービスを占うことができる。