「あるところに、正直村と嘘つき村があった」――。こんな字幕で始まるYouTube動画が2015年暮れから再生回数を伸ばしている。内容は、「正直村」の男性住民と「嘘つき村」の女性住民をめぐる禁断の恋の物語。外国人キャストを起用したハリウッド映画と見紛う映像表現と「ハリー・ポッター」風の題字に、思わず「何かの映画予告編か?」と引き込まれ、動画広告「TrueView」のスキップボタンをタップする手を押しとどめることに成功した。この映画予告編風の動画を配信しているのは、通信教育大手のZ会。