フォント開発を手がけるタイププロジェクトは、企業向けのフォント提供サービスの新しい料金体系を打ち出すのに伴い、今後はフォント活用のコンサルティングも検討していくことを明らかにした。広告やポスターなどの販促物、パッケージや名刺、さらにはレストランのメニューやアパレルのタグ、ウェブサイトなど、どんな場面でどのフォントを導入すると効果的にアピールできるかをコンサルティングし、企業向けフォントのさらなる活用につなげる。