米グーグルが開設している「グーグル・デザイン」と呼ぶサイトがにわかに脚光を浴びている。2015年9月に改訂したばかりの自社のロゴについて、背景などを説明しているからだ。どういったコンセプトに従って新しいロゴをデザインしているのかなどを詳細に記述しているほか、社内チームで議論している様子の写真も掲載している。