nendoの佐藤オオキ氏がデザインの総合監修を務めた、タイ・バンコクの大型商業施設「サイアム・ディスカバリー」が2016年5月28日にリニューアル・オープンした。現地で商業施設などの開発を手がけるサイアム・ピワット社から依頼されたプロジェクトで、総床面積4万平方メートルを123億円かけて全面改築。タイでの仕事も、これほど大規模な改装のプロジェクトも「初めてのことだった」と佐藤氏は言う。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>