「ガウチョパンツ」に続く新たなネーミング商品の登場で、ファッション業界が活気づいている。ファーストリテイリング傘下でカジュアル衣料を手がけるジーユーは、スカートのように見える幅広のパンツを「スカンツ」と命名し、2016年春から全国販売を始めた。中堅アパレルメーカーであるフランドルのブランド、クリアインプレッションは柔らかい素材の春物トレンチコートを「テロンチ」と名付けて1月から展開したところ完売する勢い。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>