2016年1月20日〜22日、米サンフランシスコでオライリー・メディアがデザインをテーマにしたカンファレンスを開催した。同社はテクノロジーを扱う大手出版社として知られ、これまでもIT分野などのカンファレンスを開催してきたが、デザインでは初の試み。現在のシリコンバレーとデザインの急接近を反映したイベントとして大きく注目された。特に基調講演には大手IT企業のデザイン担当者が登壇。各社がデザインとどう向き合っているかを理解できる。