宮城県・石巻市を拠点に活動する一般社団法人フィッシャーマン・ジャパンは、水産業が直面する課題に対し、産地自らが解決に取り組もうという若い漁師たちの集団だ。国内の第1次産業は水産業のみならず農業も林業も、後継者不足、高齢化、需要や価格の低迷といった共通の課題を抱えている。石巻の水産業も例外ではない。