スウェーデンの大手家具チェーンであるイケアは、2017年10月中にもスマートフォン用アプリ「IKEA Place(イケア・プレース)」の日本語版を発表する。商品カタログやオンラインショップの機能を備える同アプリの最大の特徴は、AR(拡張現実)を採用した点だ。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>