働き方が注目される現代のオフィスの姿はどうあるべきか。2013年の開始時からこれまでに、延べ1万人が参加した働き方の祭典「TOKYO WORK DESIGN WEEK」発起人の横石崇氏と、シェア空間を多数手がけてきた成瀬・猪熊建築設計事務所を主宰する両名が語った、働き方、働く場の現状とは?

このコンテンツ・機能は有料会員限定です。