建築設計を行う日建設計が、イベントプロデュースにも乗り出したことを明らかにした。2017年5月11日〜13日まで東京で開催された「世界女性サミット」のウェルカムパーティーの総合演出を、同社の戦略組織であるNIKKEN SEKKEI ACTIVITY DESIGN Lab(NAD)が手がけた。同組織は、「空間における人々のアクティビティ」をテーマに、社会や空間にイノベーションをもたらすさまざまなデザインを行うチーム。デザイン思考の手法も生かし、ブランディングやコンサルティングなど建築設計の枠を越えて幅広いビジネスに取り組んでいる。クライアントに新たな気付きを与えることで、本来の設計業務にも結び付けるためだ。