横河電機は、独自に考案したデザイン思考の手法で、新たな事業開発に乗り出そうしていることを明らかにした。「イノベーション・アイデア・マネジメント・プログラム」(Hunt for Innovation Treasure:HiT)と呼んでおり、2016年夏から約2カ月かけて国内外の社員から事業開発のアイデアを収集し、議論を重ねた。出てきたアイデアから絞り込みを終え、2017年度内に調査を開始。今後は本格的に開発プロジェクトをスタートさせ、市場開拓につなげる方針。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>