人間の全身をスキャンし、簡単に3次元(3D)データに変換できるツールが次々と発売されている。従来のような高価な画像処理システムを使わずに済むため、アパレル関連などデザイン向けのツールとしても注目されている。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>