2019年開催のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会を記念した、図柄付きの自動車用ナンバープレートの交付が2017年4月3日から始まった。専用ウェブサイトや自動車ディーラーなどを通じて申し込める。ナンバープレートのデザインは2種類。大会マークが右上に入るナンバープレートと、右上の大会マークに加えてW杯の「W」をイメージした大会マークの図柄が左に入るナンバープレートがある。