ぺんてるが発売したシャープペンシルの新製品「オレンズ ネロ」の売れ行きが好調だ。ノックを1回するだけで芯(しん)が出続けるという、独自開発の「自動芯出し機構」を搭載した点が多くのユーザーに評価され、2017年2月16日に出荷して以来、4月になっても店頭では品薄状態が続いている。芯の直径が0.2mmと0.3mmの2つのシリーズがあり、いずれも月産3000本の体制を敷いているが、「作るとすぐに売れてしまう状態になっている」(国内営業本部マーケティング推進部SWCグループの飯塚愛美氏)とうれしい悲鳴を上げている。