地方自治体の多くが少子高齢化、過疎化、産業流出などさまざまな課題を抱える今、デザインの力を活用して地方を元気にしようという動きも出てきている。そのひとつが奈良県天理市にあるJR・近鉄天理駅の駅前広場開発プロジェクトだ。