トランプ米大統領の就任以降、反トランプ派の活動が米国で起こっており、それらをグッズのデザインで表現する動きも活発だ。基本的人権保護、環境保護、移民の人権保護、LGBT(性的少数者)の人権保護、男女差別撤回、反ユダヤ主義反対などなど、反トランプ派の人々の主張する内容はさまざま。トランプ氏が幅広い公約で、人々の不安をかき立てていることが理由だろう。グッズでも、そうした面をデザインしている。グッズは選挙期間中にもあったが、就任後は種類がさらに増加中だ。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>