米サンフランシスコ市の中心から南へ車で10分ほど走ったところにある「デザイン・ディストリクト」と呼ばれる地区が話題になっている。ここの商品はどれも値段は高めで保守的なデザインだが、IT企業以外のシリコンバレーの別の側面を知るには格好の場所だからだ。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>