タクシー業界2位の国際自動車は、個々の顧客動向データより、外部データも使った需要予測モデルを導入することで実車率の向上を図ろうとしているようだ。グーグルからはビッグデータを使った需要予測モデルの提案を受けているとも聞こえてくる。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>