クルマを走らせるだけで、凍結しているのか、乾燥しているのか、道路の表面がどんな状態かを、リアルタイムでより正確に把握する──。ブリヂストンは、道路に絶えず接触しているタイヤにセンサーを埋め込み、そのデータを活用することによって実現しようとしている。これまでは、プロの専門家が実際の道路を歩いて判断していたが、これからはその面倒な作業が不要になる。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>