トヨタ自動車グループのトヨタIT開発センターは1月17日、クルマと連携するIoT(Internet of Things)デバイスを開発するハッカソンイベントを開催する。デバイスのプロトタイプまで手掛けるのが特徴であり、自動車メーカーの取り組みとしては珍しい。今後普及が予想されるクルマ向けアプリの将来像を探る狙いがある。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>