外国から観光目的などで日本を訪れる訪日外国人を2020年に2000万人にするという国の目標に向けて、訪日外国人の行動をデータ化して人流分析しようという試みが相次いでいる。