誰でも無料で入手可能なオープンデータを活用した、営業利益率50%以上の事業がある。国や自治体など約5500機関の入札・落札情報という分散するオープンデータを1カ所に集約し、簡単に検索できるようにしたサービスだ。100%近い情報の網羅性が高収益を生み出す。※本記事は公開当日に限り、無料公開します。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>