女性向けカタログ通信販売を手掛ける千趣会は、2013年よりユーザーの消費行動原理や潜在意識である「ユーザーインサイト」の分析に注力している。通信販売事業においてインターネットを利用した購入比率が急増したためだ。サイト閲覧履歴や購買プロセス、属性などを分析することで、具体的な顧客像と購買行動を予測し、ターゲティング広告やパーソナライズされた情報提供などにより、マーケティング力の強化を目指す。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>