数々の顧客企業でデータベース・マーケティングを手がけてきた博報堂プロダクツの大木真吾氏が、「ビッグデータ分析で『顧客を見つける』、顧客化力10の発見」と題してBigData Conference 2014 Autumnの1日目となる9月3日に講演。データ活用の実例を紹介し、自らの経験から導き出した「10の発見」を披露した。