自動車部品メーカー大手のアイシン精機は、睡眠サポートサービスを開始した。本業で培ってきたセンサー技術と、長年取り組む運転と睡眠の研究から得たデータ分析力を応用した、新たな事業の創造が狙いだ。