機器や周囲の状況をセンサーで把握して、即時に有効な打ち手を繰り出す。様々な産業で「リアルタイムIoT (Internet of Things)」への挑戦が始まった。