水処理大手であるメタウォーター(東京都千代田区)は、上下水道事業を運営する自治体や民間企業向けにクラウドサービス「ウォータービジネスクラウド(WBC)」を提供し、水道設備の点検の省力化などに貢献。IT化に遅れた同事業の常識を変えた。さらにAR(拡張現実)技術の採用やビッグデータ分析にも着手し始めた。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>