トーマス・H・ダベンポート教授は、データ分析の管理手法「アナリティクス3.0」を提唱する。大企業がビッグデータで成長戦略を描くためのヒントが詰まっている。